2012年06月06日

前田敦子、AKB総選挙はお台場で応援観戦

人気アイドルグループ・AKB48の前田敦子が、きょう6日に東京・日本武道館で行われる「第4回選抜総選挙」を生中継するフジテレビ系特別番組(後7:00)にスペシャルゲストとして出演することがわかった。同グループからの卒業が決まり、立候補を辞退していた前田は、東京・お台場のスタジオで開票結果を見守る。

AKB総選挙の生中継特番放送は今回が初。番組では、同局社屋にメインスタジオを置き、伊藤利尋、山崎夕貴両アナウンサーの進行で、関根勤、山里亮太(南海キャンディーズ)、茂木健一郎をゲストに招き、武道館の渡辺和洋アナウンサーと中継を結ぶ。

午後7時台は「AKB48選抜総選挙をこう見ろ!」をコンセプトに、昨年の順位の振り返りと今年の順位予想、AKB48のヒストリーも振り返る。午後8時台は総選挙の結果発表の生中継に徹し、L字画面、速報など、本物の選挙特番を模したような緊張感あふれるライブショーを展開する。

2009年第1回総選挙の第1位は前田、2010年第2回では大島優子が1位となり念願のセンターを獲得。そして、昨年の第3回総選挙では前田がリベンジし、センターに返り咲いた。4回目となる今回は、発表順位を昨年の40位から64位まで拡大し、過去最大規模で行われる。“絶対的エース”と言われた前田が参加しない今回の総選挙では、“世代交代”が大きな焦点となっており、新センターは一体誰になるのか、躍進する新星はいるのか注目される。

『第4回選抜総選挙 生放送SP』は午後7時から9時9分まで放送。


今日ですね〜

一般人は注目してないだろうけどw
posted by 高橋 at 14:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

フジ「27時間テレビ」司会はタモリ!最年長大役に淡々と抱負

フジテレビの夏の恒例番組「FNS27時間テレビ」の制作発表が24日、都内で行われ、10月に30周年を迎える「笑っていいとも!」をベースとした「FNS27時間テレビ 笑っていいとも! 真夏の超団結特大号! 徹夜でがんばっちゃってもいいかな?」(7月21日後6・30〜22日後8・54)として放送されることが発表された。

総合司会は1987年に放送された第1回でも司会を務めたタモリ(66)。会見には27時間徹夜で頑張るタモリのほか、「SMAP」の中居正広(39)、草なぎ剛(37)、香取慎吾(35)、爆笑問題、笑福亭鶴瓶(60)、関根勤(58)をはじめ、「いいとも」レギュラー陣が大集合した。

「誤解して募金を持ってくる人がいるんだよ」と25年前の第1回目を振り返ったタモリ。「寝ないですよ。ほとんどしゃべらずにじっとしてるよ。何十年も徹夜をしたことないから、不安なことは不安。翌日は『いいとも』あるし。あと2カ月、どうしたらスタミナの消耗を防げるか。でも、やるしかないからね」。テーマである「団結」の文字を自ら書いた題字も披露し、「みんなと手を組んで結び合う。『団結』しよう」と淡々とやる気を見せた。

そんなタモリに中居は「タモさんのサポートをぜひともやらせていただきたい。でも、僕は20代と30代は(27時間テレビの司会を)やっている。タモさんは60代でこれまでの最年長。軽く受け取っている気がするんだよなぁ」と心配そうな表情。草なぎはそれに対し、「大丈夫ですよ、タモリさんがやるって言ってるんだから。せっかくやる気になっているんだから。水差すようなこと言うなよ」と“反論”した。

また、いいとも関連のさまざまなコーナーのほか、「団結の27時間テレビ」として、「いいとも」だけでなく、「ホンマでっか!?TV 27時間テレビスペシャル」「爆笑!大日本アカン警察 27時間テレビスペシャル」「とんねるずのみなさんのおかげでした 27時間テレビスペシャル」「めざましテレビ 27時間テレビスペシャル」などさまざまなFNSの人気番組ともコラボしていく。

会見には、ほかに千原ジュニア(38)、劇団ひとり(35)、山崎弘也(36)、三ツ谷雄二(57)、渡辺直美(24)、ベッキー(28)、柳原可奈子(26)、「AKB48」の指原莉乃(19)、バナナマン、ピースも出席した。
posted by 高橋 at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

元モー娘・中澤裕子、6月ハワイ挙式

4月にIT関連企業社長と結婚した元「モーニング娘。」の中澤裕子(38)が、6月に米ハワイで親族と親しい友人を招いて挙式・披露宴を行う予定であることが11日、分かった。

中澤はこの日、東京・天王洲の銀河劇場でミュージカル「ボクは、十二単に恋をする」(20日まで)が初日を迎え「ダンナにもぜひ見に来てほしい」とのろけた。

大黒摩季のヒット曲を使用した現代版・源氏物語。光源氏(紫吹淳、43)を誘惑する役どころの中澤が「ダンナより紫吹さんの方が格好いい」と話すと、紫吹は「一応、女性なんですけど…」と複雑な表情を浮かべた。



ねーさんもやっと結婚するんですね。

スピード離婚にだけは気をつけて・・・。
posted by 高橋 at 12:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。