2012年05月25日

フジ「27時間テレビ」司会はタモリ!最年長大役に淡々と抱負

フジテレビの夏の恒例番組「FNS27時間テレビ」の制作発表が24日、都内で行われ、10月に30周年を迎える「笑っていいとも!」をベースとした「FNS27時間テレビ 笑っていいとも! 真夏の超団結特大号! 徹夜でがんばっちゃってもいいかな?」(7月21日後6・30〜22日後8・54)として放送されることが発表された。

総合司会は1987年に放送された第1回でも司会を務めたタモリ(66)。会見には27時間徹夜で頑張るタモリのほか、「SMAP」の中居正広(39)、草なぎ剛(37)、香取慎吾(35)、爆笑問題、笑福亭鶴瓶(60)、関根勤(58)をはじめ、「いいとも」レギュラー陣が大集合した。

「誤解して募金を持ってくる人がいるんだよ」と25年前の第1回目を振り返ったタモリ。「寝ないですよ。ほとんどしゃべらずにじっとしてるよ。何十年も徹夜をしたことないから、不安なことは不安。翌日は『いいとも』あるし。あと2カ月、どうしたらスタミナの消耗を防げるか。でも、やるしかないからね」。テーマである「団結」の文字を自ら書いた題字も披露し、「みんなと手を組んで結び合う。『団結』しよう」と淡々とやる気を見せた。

そんなタモリに中居は「タモさんのサポートをぜひともやらせていただきたい。でも、僕は20代と30代は(27時間テレビの司会を)やっている。タモさんは60代でこれまでの最年長。軽く受け取っている気がするんだよなぁ」と心配そうな表情。草なぎはそれに対し、「大丈夫ですよ、タモリさんがやるって言ってるんだから。せっかくやる気になっているんだから。水差すようなこと言うなよ」と“反論”した。

また、いいとも関連のさまざまなコーナーのほか、「団結の27時間テレビ」として、「いいとも」だけでなく、「ホンマでっか!?TV 27時間テレビスペシャル」「爆笑!大日本アカン警察 27時間テレビスペシャル」「とんねるずのみなさんのおかげでした 27時間テレビスペシャル」「めざましテレビ 27時間テレビスペシャル」などさまざまなFNSの人気番組ともコラボしていく。

会見には、ほかに千原ジュニア(38)、劇団ひとり(35)、山崎弘也(36)、三ツ谷雄二(57)、渡辺直美(24)、ベッキー(28)、柳原可奈子(26)、「AKB48」の指原莉乃(19)、バナナマン、ピースも出席した。
posted by 高橋 at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。