2012年05月01日

<EXILE>コンサートに200人が入れず 偽造券出回り

4月29日夜に西武ドーム(埼玉県所沢市)で行われた「EXILE(エグザイル)」のコンサートで、約200人が入場券を持ちながら会場に入れないトラブルがあったことが分かった。偽造チケットが大量に出回ったためとみられ、正規チケットを販売した「ローソンHMVエンタテイメント」(東京都品川区)は警視庁に被害を相談した。

同社によると、偽造が確認されたのは指定席券(9500円)と立ち見席券(8500円)。事前に「チケットが偽物かもしれない」との情報が同社に寄せられ、会場入り口で点検したところ、約200枚の偽造チケットが見つかった。同社によると、正規チケットをスキャナーなどで印刷したとみられ、被害者の多くはインターネット交流サイトを通じ入手していた。【岸達也】



高いお金払って入れないなんて辛いですね・・・

でも正規のルートで入手したわけではないから自己責任と言われれば仕方ないこと。

何より、偽造チケットを作る人が許せませんね。
posted by 高橋 at 12:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。