2012年04月21日

AKBさしこ、あややの代表曲をカバー! デビュー作にまさかの収録

人気アイドルグループ・AKB48の指原莉乃が、松浦亜弥の10年前のヒット曲「Yeah! めっちゃホリディ」(2002年5月発売)をカバーしたことが20日、わかった。指原のソロデビューシングル「それでも好きだよ」(5月2日発売)に収録されるカップリング曲が発表され、明らかになった。

大のハロプロファンとして有名な指原は、憧れのあややの代表曲をカバーし、自身のデビューシングルに収録。「カラオケで何度も歌っていた曲なので、レコーディングもすごくスムーズに進みました」とご満悦のさしこは「ぜひ聴いてみてください」とノリノリで呼びかけた。同曲はType-C、Dの2種類に収録される。

このほか、講談社のマンガ誌『ヤングマガジン』とAKBがコラボレーションした特別ユニット・YM7の「恋愛総選挙」の指原ソロバージョンをCD化。さらに、指原が劇場公演で歌ってきた「愛しきナターシャ」も収録した。

CD購入者特典として、5月26・27日の両日に東京・池袋のサンシャイン水族館で『アシカとさしこの歌謡トークショー』、6月25日に東京・日本武道館で『指原莉乃プロデュース 第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜』の2大イベントを開催。『ゆび祭り』第1弾アーティストとして、アイドリング!!!、私立恵比寿中学、SUPER☆GiRLS、東京女子流、ぱすぽ☆、渡り廊下走り隊7の出演が発表された。



AKBがでてきてから改めてハロプロの歌唱力の高さを再認識しましたねw

AKBはほんとひどい歌ばっか^^;
posted by 高橋 at 13:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。