2012年03月24日

“KKコンビ”がCM初共演

PL学園時代に“KKコンビ”としてブームを巻き起こした、元プロ野球選手の桑田真澄氏と清原和博氏が、CM初共演することが23日、わかった。プロ野球界を盛り上げたいという2人は、『プロ野球2012シーズン セ・パ両リーグ開幕』に合わせて放送されるスカパーの新CMに出演し、4年ぶりの再会を果たしている。

24日から放送される「スカパー! 野球王道ティザー」篇の舞台は、とある球場のベンチ。それぞれ別のドアから登場したスーツ姿の両氏が、久々の再会を果たしガッチリと熱い握手を交わすというストーリーが展開される。

2人の再会は、2008年に清原氏の現役最後のシーズンオフに桑田氏が打撃投手を務めて以来、4年ぶり。撮影当日は、あえて事前に顔を合わせることなく、本番カメラの前で「久しぶり。よろしく」と数年ぶりのあいさつを交わしたといい、緊張感漂う瞬間が収められている。

なお、同CMはシリーズ化され「野球王道ティザー」篇に続き、プロ野球をテーマに本音で語り合う2人の対談風景が楽しめる新作を29日より、一部地域を除く全国で放送予定。



清原たちがいたころの巨人は見てて面白かったなぁ。

ヒーローがいっぱいいる感じで。

野球はもう衰退しちゃったね。
posted by 高橋 at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。