2012年02月24日

西城秀樹

歌手、西城秀樹(56)が昨年暮れに発症した2度目の脳梗塞のため、右半身まひの後遺症を患っていることが23日、分かった。

所属事務所によると、今回詰まった血管は右半身の運動神経をつかさどる脳の部分だったため、右手と右足が不自由に。

一時は前に歩けなかったが、約1カ月リハビリ専門病院に入院した結果、つえをついてなら普通に歩けるまで回復した。



これが病気の怖さですね・・・

年齢が年齢ですから起きても不思議ではないですが、

助かってよかったと思うべきでしょうか。
posted by 高橋 at 11:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。