2010年02月02日

二宮和也ビックリ!!目の前に全裸の夏菜

嵐の二宮和也(26)と俳優松山ケンイチ(24)がW主演する映画「GANTZ」(来年公開、前後編)で、2人と三角関係になる美女役に若手で映画初出演の女優夏菜(20)が起用された。

二宮から思いを寄せられながらも、松山の強さと優しさに引かれる21歳のOLを演じている。

撮影は、全裸の夏菜が、二宮と松山らの目の前に伝送されるというセクシーシーンから始まった。

FカップでB83−W57−H86センチの夏菜は、体にラインがつかないように数日前から下着を身につけないで収録に挑んだ。

「腹をくくっていました。この作品だったら喜んで脱ぎたい。そう思っていましたから」。

撮影後に「大丈夫だった?」「すごいよね」と言葉をかけた二宮と松山も、度胸の良さに舌を巻いたという。

昨春に行われたオーディションには、ドラマで主演経験のある女優を含む300人以上が集まった。

ルックスやプロポーションはもちろん、二宮と松山という実力派2人と対峙(たいじ)できる演技力が求められたが、満場一致で夏菜が選ばれた。

累計1000万部超の人気漫画が原作のSFアクション映画に、二宮&松山初共演に次ぐ、もう1つの話題が加わった。

デスノートとかカイジとかさ、あとBECKとか。

最近、漫画の実写映画化が多いような気がする。

新しい脚本考えるの面倒なのかね。

邦画好きな自分としては新しいものを作って欲しいと思いますが、

そういう時期なのでしょうか。
posted by 高橋 at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。